九州大学大学院 総合理工学研究院 エネルギー環境共生工学部門 伊藤研究室
Kyushu University, Interdisciplinary Graduate School of Engineering Science

発表論文リスト(2007年度)

審査付論文

論文タイトル 著者 発表誌 PDF
気中でのオゾン−リモネン反応速度定数の推定と有機エアロゾルの2次生成 伊藤一秀

日本建築学会環境系論文集、No. 622、2007.12、pp 57-64

詳細なし
詳細なし
3D-CFD Analysis of Diffusion and Emission of VOCs in a FLEC Cavity Qingyu Zhu, Shinsuke Kato, Shuzo Murakami, Kazuhide Ito Indoor Air, Volume 17, Issue 3, 2007, pp 178-188 詳細なし
詳細なし
Experimental and CFD Analyses Examining Ozone Distribution in 2D Model Room with Laminar and Turbulent Flow Field Kazuhide Ito Journal of Asian Architecture & Building Engineering, JAABE, vol. 6, no.2 November, 2007, pp 387-394 詳細なし
詳細なし

国際会議

論文タイトル 著者 発表誌 PDF
Numerical Modeling and Coupled CFD Analysis of Cluster Ions in Indoor Environment Kazuhide Ito, Hisaharu Yagi, Kazuo Nishikawa ROOMVENT 2007, pp 129 (Full PaperはCD-ROM配布, 8pp) 詳細なし
詳細なし
Estimation Method of Emission Rate and Effective Diffusion Coefficient in Building Materials using Micro Cell Kaoru Takigasaki and Kazuhide Ito CLIMA 2007, pp582 (Full PaperはCD-ROM配布, 8pp) 詳細なし
詳細なし
Study on the Productivity in Classroom (Part3) - Nationwide Questionnaire Survey on Effects of Indoor Environmental Quality on Learning Performance - Ken-ichi Kameda, Shuzo Murakami, Kazuhide Ito,Takemasa Kaneko :

CLIMA 2007, pp405 (Full PaperはCD-ROM配布, 8pp)

詳細なし
詳細なし
Prediction of Annual Energy Consumption of Office Building Taking Account of Improved Ventilation Effectiveness Seohiro Kikuchi and Kazuhide Ito

CLIMA 2007, pp176 (Full PaperはCD-ROM配布, 8pp)

詳細なし
詳細なし
Experimental and CFD Analyses Examining Ozone and Terpene Distributions in Model Rooms with Laminar and Turbulent Flow Fields Kazuhide Ito

IAQVEC 2007, pp302 (Full PaperはCD-ROM配布, V, pp225-232)

詳細なし
詳細なし
CFD Analysis of Indoor Environmental Quality in Commuter Train Seohiro Kikuchi and Kazuhide Ito IAQVEC 2007, pp186 (Full PaperはCD-ROM配布, U, pp175-182) 詳細なし
詳細なし
Study on the Productivity in Classroom (Part4) Effects of Indoor Environmental Quality on Motivation and Performance for Learning Ken-ichi Kameda, Shuzo Murakami, Takamasa Kaneko, Kazuhide Ito, Kiyoshi Hiwatashi

IAQVEC 2007, pp89 (Full PaperはCD-ROM配布, T, pp617-624)

詳細なし
詳細なし
Indoor Environment and Academic Performance in Classrooms Kazuhide Ito, Shuzo Murakami, Ken-ichi Kameda IAQVEC 2007, pp252 (Abstractのみ) 詳細なし
詳細なし
Indoor secondary aerosol formed from reactions of VOCs with O3 Kazuhide Ito and Tetsuo Hayashi YSRIM 2008, Proc. of the Yellow Sea Rim International Exchange Meeting on Building Environment and Energy 2008, pp.125-132, Jan. 2008 詳細なし
詳細なし
Development of the Virtual Manikins and a Grid Library for CFD Analysis Kazuhide Ito, Yuki Mukai, Tatsuya Murakami, Jun-ichi Yoshimura, Tetsuo Hayashi YSRIM 2008, Proc. of the Yellow Sea Rim International Exchange Meeting on Building Environment and Energy 2008, pp.175-182, Jan. 2008 詳細なし
詳細なし
Development of Formulas for the Mean Convective Heat Transfer Coefficient of Each Human Body Segment ― Analysis Targeting the Seated Virtual Manikin― Kazuhide Ito, Yuki Mukai, Tatsuya Murakami, Jun-ichi Yoshimura, Tetsuo Hayashi

YSRIM 2008, Proc. of the Yellow Sea Rim International Exchange Meeting on Building Environment and Energy 2008, pp.183-189, Jan. 2008

詳細なし
詳細なし

解説・雑誌記事

論文タイトル 著者 発表誌 PDF
室内空気中の化学物質と吸着現象の基礎 伊藤一秀

クリーンテクノロジー、日本工業出版、2008年1月号、Vol.18、No.1、pp25-31

詳細なし
詳細なし
教室環境と学習効率 伊藤一秀、村上周三

建築環境・省エネルギー情報- IBEC、(財)建築環境・省エネルギー機構、2008年1月号、pp38-43

詳細なし
詳細なし

国内会議

論文タイトル 著者 発表誌 PDF
室内空気中の化学物質と吸着の科学 伊藤一秀

におい・かおり環境学会(第20回) 講演要旨集 (オーガナイズドセッション)、2007.6、pp23-28

詳細なし
詳細なし
学習環境におけるプロダクティビティ向上に関する研究 (その15) 実験室実験による学習効率に対する温熱環境の影響 亀田健一、村上周三、伊藤一秀、深尾 仁、樋渡潔

日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp1165-1166

詳細なし
詳細なし
学習環境におけるプロダクティビティ向上に関する研究 (その16) 全国アンケートによる温熱・空気環境の質が学習意欲、効率に及ぼす影響 金子隆昌、亀田健一、村上周三、伊藤一秀 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp1167-1168 詳細なし
詳細なし
高齢者福祉施設を対象とした室内環境に関するアンケート調査 高木陽子、伊藤一秀 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp959-960 詳細なし
詳細なし
気中でのOzone-Terpene類の化学反応モデリングと数値予測 (その3) ダクト型実験装置を用いたオゾン−リモネン反応量測定と反応速度定数の推定 長瀬満寛、伊藤一秀、義江龍一郎 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp863-864 詳細なし
詳細なし
気中でのOzone-Terpene類の化学反応モデリングと数値予測 (その4) オゾン−リモネン反応による2次有機エアロゾル生成と分配係数の推定 菊池世欧啓、伊藤一秀、義江龍一郎 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp865-866 詳細なし
詳細なし
クラスタイオンの移流・拡散・反応モデリングと数値予測手法の開発 (第3報)沈着・反応モデルの概要とクラスタイオン減衰量の推定 八木久晴、伊藤一秀、川又 光、西川和男、山口一 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp995-996 詳細なし
詳細なし
クラスタイオンの移流・拡散・反応モデリングと数値予測手法の開発 (第4報) 2次元空間を対象としたクラスタイオン濃度分布予測と感度解析 川又 光、伊藤一秀、八木久晴、西川和男、山口一 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp997-998 詳細なし
詳細なし
化学物質放散速度・有効拡散係数の同時推定方法(その1) マイクロセル法の概要と建材物性値推定結果 瀧ヶア薫、吉灘悠、伊藤一秀、義江龍一郎 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp943-944 詳細なし
詳細なし
化学物質放散速度・有効拡散係数の同時推定方法(その2) カップ法およびMIP法によるDc測定とマイクロセル法との比較 吉灘悠、瀧ヶア薫、伊藤一秀、義江龍一郎 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp945-946 詳細なし
詳細なし
室内環境中の微生物発育速度・MVOC放散のモデリングと数値予測手法の開発(第8報) 胞子懸濁プレートを用いた増殖速度の測定とそのモデル化 水野 優、伊藤一秀 日本建築学会年次大会、2007.8、D-2、pp861-862 詳細なし
詳細なし
負極性クラスタイオンの移流・拡散モデリングと数値予測 伊藤一秀

日本流体力学会 年会2007、2007.8、pp282 (アブストラクト集、Full paperはCD-ROM配布5pp)

詳細なし
詳細なし
クラスタイオンの移流・拡散・反応モデリングと数値予測手法の開発 (第5報) ダクト模型を対象としたイオン沈着実験とReaction Probabilityの推定 伊藤一秀、山口一、八木久晴、西川和男 空気調和衛生工学会講演論文集、2007.9、pp1419-1422 詳細なし
詳細なし
学習環境におけるプロダクティビティ向上に関する研究 (その17) 学習意欲の影響を考慮した学習効率の評価方法の提案 亀田健一、村上周三、金子隆昌、伊藤一秀、深尾 仁、樋渡潔 空気調和衛生工学会講演論文集、2007.9、pp 1689-1692 詳細なし
詳細なし
DSF(ダイブルスキンファサード)を有する事務所ビルの環境評価 (第一報) 環境実測の概要ならびに光環境・音環境の実測結果 居石和也、井上大嗣、高木陽子、白石靖幸、伊藤一秀、小林晋、丸山純 日本建築学会九州支部研究発表会・研究報告、2008.3、pp 401-404 詳細なし
詳細なし
DSF(ダイブルスキンファサード)を有する事務所ビルの環境評価 (第二報) 中間期における室内温熱環境と換気性状の実測評価 居石和也、井上大嗣、高木陽子、白石靖幸、伊藤一秀、小林晋、丸山純 日本建築学会九州支部研究発表会・研究報告、2008.3、pp405-408 詳細なし
詳細なし
DSF(ダイブルスキンファサード)を有する事務所ビルの環境評価 (第三報) アンケート調査票による環境満足度・知的生産性の測定 井上大嗣、居石和也、高木陽子、白石靖幸、伊藤一秀、小林晋、丸山純 日本建築学会九州支部研究発表会・研究報告、2008.3、pp409-412 詳細なし
詳細なし
DSF(ダイブルスキンファサード)を有する事務所ビルの環境評価 (第四報) CFD解析による室内およびDS内の換気性状の評価・風向依存性の検討 井上大嗣、居石和也、高木陽子、白石靖幸、伊藤一秀、小林晋、丸山純 日本建築学会九州支部研究発表会・研究報告、2008.3、pp413-416 詳細なし
詳細なし
Virtual Manikinを対象とした人体表面各部位の対流熱伝達率データベース (第一報) 座位形状-鉛直方向気流を対象とした対流熱伝達率データ 向雄基、林徹夫、伊藤一秀

日本建築学会九州支部研究発表会・研究報告、2008.3、pp297-300

詳細なし
詳細なし
Virtual Manikinを対象とした人体表面各部位の対流熱伝達率データベース (第二報) 座位形状-水平方向気流を対象とした対流熱伝達率データ 向雄基、林徹夫、伊藤一秀

日本建築学会九州支部研究発表会・研究報告、2008.3、pp301-304

詳細なし
詳細なし